シマサルナシ


佐賀県 2013.6.2 画像をクリック
       シマサルナシ
マタタビ科マタタビジ属
Actinidia rufa

紀伊半島・四国・九州に分布
山地の林内や林縁などに生える
長さ5〜7mの落葉つる性植物。
葉は長さ6〜13cm、幅4〜8cmの
楕円形〜卵形で光沢がある。
5〜6月、葉腋から集散花序をだ
し、白色の花をつける。
リュウキュウマメガキを撮影した
近くに垂れ下っていた。


    佐賀県 2013.6.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ