シモバシラ


東京都高尾山 2003.9.27 画像をクリック

東京都高尾山 2003.9.27
       シモバシラ
シソ科シモバシラ属
Keiskea japonica

関東地方以西、四国・九州に分布
山地〜丘陵地の林内・林縁などに生える
高さ40〜90cmの多年草。
茎は4稜形でやや硬く、上部は分枝する。
葉は長楕円形で鋸歯がある。
9〜10月、上部の葉のわきから出た花穂
に白色の唇形花を多数つける。
花が薄紅色を帯びたものをウスベニシモ
バシラ
と呼び、区別する場合もある。
群馬県にシモバシラは自生していない。


     東京都高尾山 2003.9.27

          (ウスベニシモバシラ)
   東京都高尾山 2006.9.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ