シロバナアサガオガラクサ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
       シロバナアサガオガラクサ
ヒルガオ科アサガオガラクサ属
Evolvulus alsinoides (学名はアサガオガラクサ)

アサガオガラクサの白花品
原野・草地などに生える長さ20〜70cm
の多年草で茎は散開し、毛がある。
葉は長さ6〜30mmの狭長楕円形〜広
楕円形で全縁で絹毛がある。
ほぼ通年、 葉腋に1個、または花柄の
先に数個、白色の花をつける。
日本の野生植物(平凡社)を開くと花は
淡青色または白色とある。
学名も無いことから変異内と思われる
が、敢えて白花品とした。


   沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ