シロバナフサフジウツギ


群馬県 2015.8.7 画像をクリック

群馬県 2015.8.7 画像をクリック

長野県 2015.8.10 画像をクリック
        シロバナフサフジウツギ
フジウツギ科フジウツギ属
Buddleja davidii f.alba mm(学名は筆者記)

中国原産の帰化植物
別名:シロバナチチブフジウツギ
山地の林縁や河川敷などに稀に生える
高さ2〜3mの落葉低木。
8〜9月、頂茎の円錐花序に白色の大き
な花を多数つける。
群馬県は法面に多数のフサフジウツギ
に混じって小群落を形成していた。
長野県は国道沿いの荒地に生育してい
るのを発見、即座に車を停め撮影。
学名検索でヒットしなかた為、 白花品を
f. albaとする先例に倣い、学名を記す。



    群馬県 2015.8.7 画像をクリック

     群馬県 2015.8.7 画像をクリック

    長野県 2015.8.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ