シロバナミヤマモジズリ


群馬県多野山地 2006.8.24 画像をクリック

群馬県多野山地 2006.8.31 画像をクリック

長野県 2015.8.18 画像をクリック
       シロバナミヤマモジズリ
ラン科ミヤマモジズリ属
Neottianathe cucullata f. alba Imai

四国と中部地方以北に分布
深山〜亜高山の草地や林縁に生える
高さ10〜20cmの多年草。
茎は稜が目立ち、基部に長さ2〜6cm、
幅1〜2.5cmの2枚の葉がつく。
7〜9月、白色の清楚な花をほぼ一方
方向に多数つける。
植物研究家、今井建樹氏が南アルプ
スの戸台で最初に発見した。 
(Neottianathe cucullataf. alba Imai)
多野山地は毎年、出現する。


     群馬県多野山地 2006.8.24

   群馬県多野山地 2009.8.19 画像をクリック

   長野県 2015.8.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ