シロバナナンバンギセル


埼玉県 2008.9.12 画像をクリック

埼玉県 2008.9.12 画像をクリック
       シロバナナンバンギセル
ハマウツボ科ナンバンギセル属
Aeginetia indica (学名はナンバンギセル)

丘陵地〜山地のススキなどに寄生する
高さ10〜20cmの1年草。
8〜10月、花柄の先に白色の筒状の花
をやや下向きにつける。
埼玉県在住、 Kさんから白花が咲いて
いると連絡が入った。
Kさんの案内で、珍しい白花品を撮影し
たが、薮蚊の襲来には参った。


    埼玉県 2008.9.12 画像をクリック

       埼玉県 2008.9.12

トップページへ  前ページへ