シロバナサクラスミレ


長野県 2009.5.27 画像をクリック

長野県 2010.6.2 画像をクリック

長野県 2010.6.2 画像をクリック
       シロバナサクラスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
Viola hirtipes f. lactiflora

山地の草原などで極めて稀に見られる
サクラスミレの白花品。
花は丸弁で、ふつう淡紅紫色〜青紫色
まで、変異が多い。
和名は花の色からではなく、花弁の先
端が切れ込むように凹んで「桜の花び
ら」を思わせることに由来する。
しかし、はっきり凹んだものは少ない。
唇弁に紫条が残るも、はじめて白花品
を観察できた。(2009.5.27記)


   長野県 2009.5.27 画像をクリック

    長野県 2010.6.2 画像をクリック

    長野県 2010.6.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ