シロバナヤマラッキョウ


長野県霧ヶ峰 2001.8.30
        シロバナヤマラッキョウ
ユリ科ネギ属
Allium thunbergii f. albiflora

山地の草原などにやや稀に生える
高さ30〜60cmの多年草。
鱗茎は狭卵形で長さ2〜3cm、ニラ
臭は殆どない。
頂茎に紅紫色、稀れに白色の小さ
な花が多数散形状につく。
白花品は花糸も白い。
湯の丸高原でも見ているが、 紅紫
色の中では一際目立つ。

トップページへ  前ページへ