シロキキョウ


群馬県奥多野 2004.8.12 画像をクリック

群馬県多野山地 2005.8.13
        シロキキョウ
キキョウ科キキョウ属
Platycodon grandiflorum f.albiflorus

低地〜高原の草地や林縁などに生える
高さ50〜100cmの多年草。
根茎はキキョウサポニンを含み、乾燥し
たものを漢方薬として利用する。
花冠は直径4〜5cm、ふつう青紫色であ
るが、淡紫色や白色のものもある。
乱獲に加えて、 カヤ場などの管理放棄
が減少の主要因とされている。
園芸種の白花はよく見かけるが、 自生
のシロキキョウは極めて稀である。


   群馬県奥多野 2004.8.12 画像をクリック

トップページへ  前ページへ