シロヤブケマン


群馬県藤岡市 2006.4.20
       シロヤブケマン
ケシ科キケマン属 
Corydalis incisa f. pallescens

ムラサキケマンの1品種
山野や路傍などやや湿った所に生える
高さ20〜50cmの2年草。
葉は2〜3回羽状に細かく裂け、全体に
軟らかく、触るとやや悪臭がする。
4〜6月、 茎の上部に白色の花を総状
に多数つける。
母種同様、各地でふつうに観察できる。


     群馬県藤岡市 2006.4.20

トップページへ  前ページへ