ソナレセンブリ


静岡県 2002.10.22 画像をクリック

静岡県 2002.10.22

静岡県 2004.11.3 画像をクリック

静岡県 2004.11.3 画像をクリック

静岡県 2009.11.8 画像をクリック
        ソナレセンブリ
リンドウ科センブリ属
Swertia noguchiana

海岸の風の当たる岩場などに稀に生える
高さ5〜10cmの1年草。
葉は対生でヘラ形、多肉質で表面は光沢
があり、密接して生える。
センブリ属とは思えない変わった葉をして
おり花がなければソナレムグラ (アカネ科
フタバムグラ属)と間違えやすい。
2002年は群馬県のSさん、長野県のIさん
を誘い、晩秋の伊豆半島を訪ねた。
昨年 (2001)、見つからなかったソナレセ
ンブリが、今回は咲きはじめていた。
3人で祝杯をあげた「民宿○○荘」が、今
でも忘れられない。
2002年から4年連続で観察している。


    静岡県 2005.11.2 画像をクリック

    静岡県 2005.11.2 画像をクリック

    静岡県 2005.11.2 画像をクリック

          (アゼトウナと競演)
    静岡県 2009.11.8 画像をクリック

   静岡県 2009.11.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ