ソノウサイシン


群馬県利根郡 2004.4.29



群馬県利根郡 2006.5.1

群馬県利根郡 2010.4.6 画像をクリック
        ソノウサイシン
ウマノスズクサ科カンアオイ属
Asarum fauriei var. serpens

ミチノクサイシンの変種
葉は腎円形で先端が凹み、表面は光沢
があまり強くなく、淡色の班紋が美しい。
萼筒内面の縦の隆起線は11〜14本。
基準標本は栃木県那須地方になってい
るが、和名を含め詳細は不明。
群馬県は北部の狭い範囲に群生してい
るが、花つきは極めて悪い。


      群馬県利根郡 2006.5.1

    群馬県利根郡 2010.4.6 画像をクリック

トップページへ  前ページへ