スジヒトツバ


沖縄県(本島) 2007.3.18
         スジヒトツバ
スジヒトツバ科スジヒトツバ属 
Cheiropleuria bicuspis

伊豆諸島、静岡県以西に分布
やや乾いた山地の斜面などに生える
長さ15〜20cmの常緑シダ。
葉は栄養葉と胞子葉の二形、全縁の
単葉だが、栄養葉の先は2裂する。
胞子葉は幅が狭く、葉身の裏面全体
に胞子嚢が散在する。
和名はヒトツバ に似ていて、脈が隆
起することに由来する。
やんばるの森に自生していた。


      沖縄県(本島) 2007.3.18

トップページへ  前ページへ