シャジクソウ


長野県湯の丸高原 2006.7.29

長野県湯の丸高原 2006.7.29

群馬県吾妻郡 2010.7.31 画像をクリック
       シャジクソウ
マメ科シャジクソウ属
Trifolium lupinaster

群馬・長野・宮城・北海道に分布
山地の草原や礫地、海岸の岩上などに
生える高さ15〜50cmの多年草。
葉は互生し、掌状複葉、小葉は2〜5cm、
3〜6個が車軸状にでる。
花は濃紅紫色の蝶形花で、10〜20個が
扇状の頭状花序につく。
和名は放射状にでる小葉に因む。
花も大変美しいが、 車軸状の葉も特徴
があって興味深い。
シャジクソウは好きな植物であり、毎年、
再会を楽しみにしている。
群馬・長野県境の高峰高原、湯の丸山
ではふつうに観察できる。


      群馬県吾妻郡 2004.7.22

    長野県湯の丸高原 2006.7.29

    群馬県吾妻郡 2010.7.31 画像をクリック

トップページへ  前ページへ