タチヒメワラビ


長野県美ヶ原 2002.6.19
       タチヒメワラビ
ヒメシダ科ヒメシダ属
Thelypteris bukoensis

高原の湿った林床などに生える
高さ60〜80cmの夏緑性シダ。
葉は長楕円状披針形で、2回羽
状深裂〜全裂。
羽片は中軸にほぼ直角につく。
葉身は下部に向って小さくなる。
葉や葉柄は柔らかい。
多野山地は標高1522mの山頂
付近で観察した。

トップページへ  前ページへ