タニギキョウ


長野県北佐久郡 2006.5.18

          タニギキョウ
キキョウ科タニギキョウ属 
Peracarpa carnosa var. circaeoides

山地〜亜高山帯の木陰などに生える
高さ7〜10cmの多年草。
葉は互生し、卵形で長さ8〜25mm。
表面には短毛が散生し、縁に粗い鋸
歯が数個ある。
5〜7月、茎頂または上部の葉腋から
花柄を出し、白色の花をつける。
花冠は長さ5〜8mm、5深裂する。
亜高山帯の登山道沿いでよく見かけ
るが、アップできる写真がなかった。
この画像もお粗末である。


    長野県北佐久郡 2006.5.18

トップページへ  前ページへ