タシロスゲ


沖縄県(本島) 2007.3.18
        タシロスゲ
カヤツリグサ科スゲ属
Carex sociata

九州南部〜南西諸島に分布
低地〜山地の林床や林縁などに生える
高さ10〜40cmの多年草。
根茎は短く、 密に叢生、基部の鞘は暗
褐色を帯び、繊維に分解する。
葉は硬く、幅3〜8mm、ややざらつく。
頂小穂は雄性、柄は短く、長さ1〜3cm。
側小穂は1 節に1〜4個つける。
やんばるの沢にひっそりと咲いていた。


  沖縄県(本島) 2007.3.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ