チチブシロカネソウ


群馬県 2005.5.3

(ハシリドコロと競演)
群馬県 2006.5.9 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2008.5.6 画像をクリック

長野県 2015.5.17 画像をクリック
       チチブシロカネソウ
キンポウゲ科シロガネソウ属
Enemion raddeanum

長野県以北の山地〜亜高山の落葉樹林に
生える高さ20〜40cmの多年草。
やや湿り気のあるところを好み群生、白色
の花は清楚で美しい。
和名は秩父で発見されたことに由来、チチ
ブシロカネソウ属に分類する学者もいる。
埼玉、長野、 群馬県の6ヶ所で観察してい
るが、 いずれも海抜1000〜1300mの亜高
山帯に限られている。
群馬県の群落は1000株以上自生、規模は
日本一と思われる


        群馬県 2006.5.8

         群馬県 2006.5.9

    群馬県甘楽郡 2010.5.10 画像をクリック

   長野県 2015.5.17 画像をクリック

トップページへ  前ページへ