トキワハゼ


群馬県甘楽郡 2007.2.15 画像をクリック
        トキワハゼ
ゴマノハグサ科サギゴケ属
Mazus pumilus

路傍や畑、石垣などにふつうに生える
高さ5〜20cmの1年草。
葉は根元のものは長さ2〜5cmと大き
く、上部の葉は小さい。
ほぼ通年、 花茎の先に白色で、淡紫
色を帯びた花を数個つける。
よく似ているムラサキサギゴケは匐枝
を出し、 花冠の下唇には黄褐色の班
紋があるので区別できる。
畑地や石垣などでふつうに見られる。


    群馬県甘楽郡 2009.1.31 画像をクリック

トップページへ  前ページへ