トウゴクシダ


静岡県 2007.12.10

群馬県藤岡市 2009.3.8 画像をクリック
        トウゴクシダ
オシダ科オシダ属 
Dryopteris nipponensis

低山帯の林床や林縁などに生える
長さ30〜50cmの常緑シダ。
ベニシダに似ているが、 葉柄の鱗
片は黒褐色、中軸や羽軸も黒い。
葉身は広卵形で、小羽片は卵状長
楕円形〜卵形、羽状に裂ける。
胞子嚢群はやや小さくて包膜は紅
紫色を帯びない。
和名は愛知県の東谷山(とうごくさ
ん)で発見されたことに由来。


   静岡県 2007.12.10 画像をクリック

    群馬県藤岡市 2009.3.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ