ツルドクダミ


群馬県 2012.10.30 画像をクリック

群馬県 2013.9.20 画像をクリック
      ツルドクダミ
タデ科ツルドクダミ属
Pleuropterus multiflorus

中国原産の帰化植物
低地〜丘陵地の法面などに生える
長さ2〜2mのつる性植物。
葉は長さ9cm、幅4〜6cmの卵形で
基部は心形、先はやや尖る。
9〜10月、茎に先に花序を出し、白
色の小さな花を多数つける。
ドクダミの名を冠しているのは江戸
時代、薬草として導入された為。
群馬県は各地の法面に群生してい
るが、緑化工事に伴い中国から種
子が移入したと考えられる。


             (果実)
   群馬県 2012.11.2 画像をクリック

    群馬県 2013.9.20 画像をクリック

トップページへ  前ページへ