ツキヌキソウ


長野県南佐久郡 2003.6.27 画像をクリック

長野県南佐久郡 2007.6.25 画像をクリック

長野県佐久市 2008.6.18 画像をクリック

長野県佐久市 2009.6.15 画像をクリック

(果実)
長野県佐久市 2009.12.1 画像をクリック

長野県 2010.6.20 画像をクリック

長野県 2010.6.20 画像をクリック

長野県 2013.6.18 画像をクリック

長野県 2015.6.9 画像をクリック

長野県 2015.6.9 画像をクリック

(果実)
長野県 2016.11.18 画像をクリック
        ツキヌキソウ
スイカズラ科ツキヌキソウ属
Triosteum sinuatum

湿地の林内や林縁などに稀に生える
高さ70〜100cmの多年草。
全体に毛が密生、基部は相対する葉
の基部と合生して、茎が突き抜く。
6月、上部の葉腋に長さ2.5cm程の左
右相称の唇形花をつける。
外側は緑黄色で、内側は紫渇色を帯
び、花糸は突き出る。
日本は長野県のみに自生、中国とに
隔離分布、著しい残存要素である。
開発などの影響で、自生地環境が変
化し、各地で減少している。
撮影地は直ぐ隣に別荘が建ちはじめ
ており、非常に心配である。


                (果実) 
   長野県南佐久郡 2004.7.10 画像をクリック

    長野県南佐久郡 2003.6.27画像をクリック

   長野県南佐久郡 2007.6.25 画像をクリック

   長野県佐久市 2008.6.18 画像をクリック

    長野県佐久市 2009.6.15 画像をクリック

              (果実)
      長野県佐久市 2009.12.1

    長野県 2011.6.14 画像をクリック

    長野県 2015.6.9 画像をクリック

    長野県 2015.6.9 画像をクリック

    長野県 2015.6.9 画像をクリック

              (果実)
   長野県 2016.11.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ