ウサギギク


長野県木曽駒ヶ岳 2005.8.4 画像をクリック

長野県木曽駒ヶ岳 2011.8.4 画像をクリック
       ウサギギク
キク科ウサギギク属
Amica unalaschkensis var. tschonoskyi

別名キングルマ
高山帯の乾いた草地や砂礫地に生える
高さ7〜35cmの多年草。
葉は2〜3対が対生、 下部の葉はさじ形
で、縁には小さな鋸歯がある。
頭花は直径3.5〜6cm、舌状花があって、
花冠の筒状部に毛が散生する。
和名は対の葉の形をウサギの耳に見立
てたことに由来する。
谷川岳、至仏山には花冠の筒状部に毛
が無いエゾウサギギクが自生する。


   長野県木曽駒ヶ岳 2005.8.4 画像をクリック

  長野県木曽駒ヶ岳 2011.8.4 画像をクリック

トップページへ  前ページ