ウスユキソウ


群馬県野反湖 2006.7.25
         ウスユキソウ
キク科ウスユキソウ属 
Leontopodium japonicum

山地の草地や林縁、岩隙などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は披針形、表面は緑色で多少綿毛が
あり、裏面は綿毛が密生する。
灰白色の頭花は白い苞葉の上につく。
総苞は鐘状球形で直径約5mm。
随所でふつうに観察できる。


     群馬県野反湖 2006.7.25

トップページへ  前ページへ