ウワバミソウ


長野県駒ヶ根市 2006.6.20
         ウワバミソウ
イラクサ科ウワバミソウ属 
Elatostema umbellatum var. majus

別名:ミズナ
山地の陰湿な沢沿いなどに生える
高さ20〜40cmの多年草。
葉は互生し、長楕円形で先は尾状
に尖り、縁には粗い鋸歯がある。
5〜8月頃、葉腋に短い花柄をだし、
緑白色の花をやや蜜につける。
食したことは無いが、若い株を油い
ためにすると美味と聞く。


     長野県駒ヶ根市 2006.6.20

トップページへ  前ページへ