ワタスゲ


(花)
福島県尾瀬 2004.5.27 画像をクリック

 (果穂) 
   群馬県沼田市 2005.6.29 画像をクリック
       ワタスゲ
カヤツリグサ科ワタスゲ属
Eriophorum vaginatum

山地〜亜高山の湿原などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
根生葉は茎より低く、糸状の3稜形
茎葉は鞘状で長さ2〜5cm。
小穂は1個頂生、 花被片は白色の
綿毛状で、花後球状になる。
白い綿毛(小穂) は長さ1.5〜2.5cm、
花では無く果穂である。
尾瀬ヶ原、戦場ヶ原、八島湿原など
の高層湿原には多い。


             (花)
   福島県尾瀬 2004.5.27 画像をクリック

             (果穂) 
   群馬県沼田市 2005.6.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ