ヤブミョウガ


群馬県甘楽郡 2003.8.5

(果実)
群馬県高崎市 2009.12.14
      ヤブミョウガ
ツユクサ科ヤブミョウガ属 
Pollia japonica

関東地方以西、四国、九州に分布
低地〜山地の林・林縁などに生える
高さ50〜100cmの多年草。
葉は長さ20〜30cmの狭長楕円形で、
基部は鞘状になって茎を抱く。
8〜10月、茎の先に白い花を輪生状
に両性花と雌花が混じってつく。
国道254号線沿いのスギ林はヤブミ
ョウガで一面真っ白になる。


      群馬県甘楽郡 2003.8.5

トップページへ  前ページへ