ヤマボウシ


群馬県甘楽郡 2008.6.5

 群馬県甘楽郡 2008.6.5
       ヤマボウシ
ミズキ科ヤマボウシ属
Benthamidia japonica

山地の林内・川岸・草原などに生える
高さ5〜15mの落葉高木。
樹皮は暗赤褐色、老木は不規則に剥
がれ、斑模様になる。
葉は対生、葉身は広楕円形〜広卵状
楕円形で、枝先に集まってつく。
5〜7月、花は葉の展開後に開花、花
びらに見える(白色)のは総苞片。
花は総苞片の中央部に密集してつき、
淡黄緑色で小さい。
花(総苞片)は遠くからでも同定できる。


              (果実)
      群馬県妙義山 2005.9.18

トップページへ  前ページへ