ヤマドリトラノオ


長野県 2006.3.14 画像をクリック

長野県 2006.10.11 画像をクリック

長野県 2007.7.23 画像をクリック

長野県 2010.11.24 画像をクリック

長野県 2013.1.23 画像をクリック

長野県 2014.11.15 画像をクリック
        ヤマドリトラノオ
チャセンシダ科チャセンシダ属
Asplenium x kobayashii

トラノオシダ×クモノスシダの交雑種
山中の湿った岩上や石垣などにごく稀に
生える長さ7〜15cmの常緑性シダ。
葉身の幅は中部で最も広く、最下羽片は
扇状で、葉はやや黄緑色を帯びる。
トラノオシダの形質を継ぐため、葉は2形
性である。
画像は友人(シダに精通)を介して、著名
なN先生に同定していただいた。
環境省RDBの評価は「絶滅危惧TA類」、
群馬県RDBは「絶滅」になっている。


              (ソーラス)
   長野県 2006.10.11 画像をクリック

   長野県 2007.7.23 画像をクリック

   長野県 2008.10.16 画像をクリック

        (日差しにソーラスが透けて見える)
   長野県 2011.12.19 画像をクリック
 
(左:コバノヒノキシダ 上:クモノスシダ 中:ヤマドリトラノオ 右:トラノオシダ)
   長野県 2013.1.23 画像をクリック

   長野県 2014.11.15 画像をクリック

トップページへ  前ページへ