ヤマグルマ


埼玉県 2014.6.20 画像をクリック

埼玉県 2014.6.20 画像をクリック

埼玉県 2015.6.10 画像をクリック

(種子散布後の袋果)
群馬県 2018.3.6 画像をクリック
      ヤマグルマ
ヤマグルマ科ヤマグルマ属
Trochodendron aralioides

別名:トリモチノキ
山地の急峻な斜面や岩場に生える
高さ15〜20mの常緑高木。
樹皮は灰褐色で小さな皮目があり、
葉は枝先に輪生状に集ってつく。
葉身は長さ5〜14cm、幅2〜8cmの
広卵形で、先は尾状に尖る。
5〜6月、枝先に長い総状花序をだ
し、黄緑色の花を多数つける。
果実(集合果)は直径約1cmの扁球
形、10〜11月に熟す。
実家前の斜面にも生育しているが、
自生なのか植栽かは不明。
子供の頃、皮を剥ぎ、トリモチを作
っていた遠い昔が懐かしい。


    埼玉県 2014.6.20 画像をクリック

            (若い果実)
    埼玉県 2014.6.20 画像をクリック

   埼玉県 2015.6.10 画像をクリック

           (種子散布後の袋果)
     群馬県 2018.3.6 画像をクリック

トップページへ  前ページへ