ヤマグワ


(果実)
群馬県 2014.6.26 画像をクリック


群馬県 2014.6.26 画像をクリック

(雌花)
群馬県 2015.5.1 画像をクリック
       ヤマグワ
クワ科クワ属
Morus bombycis

雌雄異株
山地の林内や林縁にふつうに生える
高さ5〜15mの落葉小高木。
葉は長さ7.5〜10cmの卵形〜卵状長
楕円形で、変異が多い。
4〜5月、 新枝の葉腋から花序を出し、
黄緑色の小さな花を多数つける。
果実(集合果)は楕円形で、6〜7月頃、
赤色〜黒紫色に熟す。
熟した果実をドドメと呼び、学校帰りに
食した遠い昔が懐かしい。


              (果実)
   長野県 2014.6.17 画像をクリック

    群馬県 2014.6.26 画像をクリック

             (雌花)
    群馬県 2015.5.1 画像をクリック

トップページへ  前ページへ