ヤマキケマン


埼玉県秩父郡 2004.5.29 画像をクリック

埼玉県秩父郡 2004.5.29 画像をクリック

(果実)
群馬県 2012.6.8 画像をクリック

群馬県 2012.6.13 画像をクリック

埼玉県 2014.6.9 画像をクリック

長野県 2015.6.10 画像をクリック
        ヤマキケマン
ケシ科キケマン属
Corydalis ophiocarpa

中部地方以北、四国、九州に分布
山地の岩上、林縁、礫地などに生える
高さ40〜80cmの多年草。
茎は斜上し、緑白色を帯びる。
葉は羽状複葉で長さ8〜20cm、小葉は
卵形で縁は切れ込む。
5〜6月、 長さ10〜30cmの総状花序に
黄緑色で、筒形の花をつける。
果実は著しく屈曲した線形で約3cm。
奥秩父は国道沿いの岩上で見られる。


             (果実)
      埼玉県秩父郡 2004.5.29

    埼玉県秩父市 2012.6.2 画像をクリック

    埼玉県秩父市 2012.6.2 画像をクリック

     群馬県 2012.6.8 画像をクリック

     埼玉県 2014.6.9 画像をクリック

    群馬県 2016.5.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ