ヤマキツネノボタン


群馬県多野山地 2007.8.23 画像をクリック

野県八ヶ岳山麓 2007.7.19
         ヤマキツネノボタン
キンポウゲ科キンポウゲ属 
Ranunculus silerifolius var. quelpaertensis

山地のやや湿り気のある場所に生える
高さ20〜30cmの多年草。
葉は1回3出複葉、小葉は2〜3裂する。
花茎が細く、斜上毛が多い。
7〜9月、枝先に黄色の花をつける。
花は直径約8mm、 花弁は光沢がある。
多野山地は標高1500mまで自生する。


   長野県八ヶ岳山麓 2007.7.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ