ヤマユリ


群馬県甘楽郡 2005.7.21

群馬県富岡市 2006.7.31

(果実) 
群馬県甘楽郡 2007.12.25

群馬県甘楽郡 2010.7.20 画像をクリック

(長野県版RDB 絶滅危惧U類)
長野県南佐久郡 2011.7.26 画像をクリック

千葉県 2014.7.18 画像をクリック
        ヤマユリ
ユリ科ユリ属
Lilium auratum

近畿地方〜東北地方に分布
山地の草地や岩場などにふつうに生える
高さ80〜150cの多年草。
葉は長さ10〜15cmの広披針形〜狭針形
7〜8月、茎の上部に直径20〜24cmの白
色の花を数個〜20個つける。
花被片は白色、赤褐色の斑点があり、中
脈に黄色い筋が入り.先は強くそり返る。
花には芳香があり、鱗茎は食用になる。
東日本を代表するヤマユリだが近年は見
る機会が少なくなってきた。
長野県は「希少野生植物52種」の1つ
に指定、監視対象植物である。



     群馬県甘楽郡 2005.7.28

      群馬県甘楽郡 2007.7.17

   群馬県甘楽郡 2009.7.21 画像をクリック

             (果実)
   群馬県富岡市 2010.12.9 画像をクリック

   群馬県藤岡市 2011.7.31 画像をクリック

   埼玉県 2014.7.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ