ヤンバルフモトシダ


沖縄県 2014.12.13 画像をクリック

沖縄県 2014.12.13 画像をクリック
        ヤンバルフモトシダ
コバノイシカグマ科フモトシダ属
Microlepia hookeriana

沖縄本島(北部)のみ分布
やんばるの常緑樹林下に生える
長さ40〜70cmの常緑シダ。
葉身は単羽状〜狭楕円形、先に
向って狭まり、頂羽片がある。
羽片は20〜30対、線状楕円形で、
辺縁に浅鋸歯がある。
基部は切り形〜くさび形で、上側
に耳状突起がある。
胞子嚢群は裂片の辺縁近くにつ
き、包膜は直径約1mm。
事前勉強していたが、特徴の頂
羽片(接写)を撮り忘れる


            (胞子嚢群)
   沖縄県 2014.12.13 画像をクリック

            (胞子嚢群)
   沖縄県 2014.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ