ユキグニカンアオイ


新潟県粟ヶ岳 2006.5.1
        ユキグニカンアオイ
ウマノスズクサ科カンアオイ属
Heterotropa ikegamii

新潟、福島県の多雪地帯に分布
山地の林内などに生える常緑の多年草。
葉は広卵形で、長さ7〜8cm。
花は茶褐色〜淡緑色まで変異に富む。
アサルム<Asarum>属(フタバアオイ)にす
る文献もある。
コシノカンアオイに似た小さなカンアオイ
を発見、ユキグニカンアオイとしたが、ア
ラカワカンアオイの可能性もある。


      新潟県粟ヶ岳 2006.5.1

トップページへ  前ページへ