ユキワリソウ


長野県八方尾根 2005.7.6 画像をクリック

栃木県庚申山 2007.6.15 画像をクリック
        ユキワリソウ
サクラソウ科サクラソウ属
Primura modesta

中部〜関東地方、四国・九州に分布
山地の岩場、砂礫地、草地などに生える
高さ5〜15cmの多年草。
葉は倒卵状長楕円形〜倒卵形、先は丸
く下部は狭まって柄状となる。
縁はやや裏側に曲り、 多数の鋸歯があ
り無毛、裏面に粉状物が密生する。
6〜7月、 花茎の先に紅紫色で、花喉部
が黄白色の花を3〜12個つける。
谷川岳、至仏山、八方尾根には多い。


     長野県八方尾根 2005.7.6

   栃木県庚申山 2007.6.15 画像をクリック

トップページへ  前ページへ