ユリワサビ


群馬県鳴神山 2004.4.15 画像をクリック

茨城県桜川市 2009.4.18
       ユリワサビ
アブラナ科ユリワサビ属
Wasabia tenuis

山地谷沿いの湿り気のある礫地に生える
高さ20〜30cmの多年草。
茎は地を這い、先は斜上する。
根茎は細く、短い。
根生葉は長柄があり、卵円形または腎円
形で、基部は心形、波状の鋸歯がある。
茎葉は小型で互生する。
3〜5月、茎頂に総状花序をだし、白色の
花を5〜10個つける。
ユリワサビの生える環境が少なくなってい
るのは、何とも残念


      栃木県芳賀郡 2006.3.17

    埼玉県 2013.3.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ