ユウスゲ


(後方は蓼科山)
長野県霧ヶ峰高原 2005.7.20 画像をクリック

群馬県榛名高原 2009.7.17 画像をクリック

群馬県榛名高原 2014.8.13 画像をクリック

群馬県 2017.8.4 画像をクリック
       ユウスゲ  
ユリ科ワスレグサ属
Hemerocallis vespertina

低地〜山地の草原にふつうに生える
高さ80〜150cmの多年草。
葉は根元から伸び、長さ40〜60cmの
線形、2裂に扇状出る。
7〜9月、花茎の先に直径7〜8cmの
淡黄色の花をつける。
花は夕方から開き、 翌午前中に閉じ、
やや芳香があり。
和名は夕方に花が開き、葉がスゲに
似ていることに由来する。
群馬県の榛名湖畔には「ゆうすげ荘」
という旅館があるほど多い。


  長野県霧ヶ峰高原 2005.7.20 画像をクリック

   群馬県榛名高原 2009.7.17 画像をクリック

   群馬県榛名高原 2014.8.13 画像をクリック

    群馬県 2017.8.4 画像をクリック

トップページへ  前ページへ