ユウガギク


長野県北佐久郡 2005.9.30

群馬県富岡市 2009.10.22 画像をクリック
      ユウガギク(柚香菊)
キク科シオン属
Kalimeris pinnatifida

山野の草地や田のあぜなどに生える
高さ40〜100cmの多年草。
葉は薄く、下部や中間の葉は卵状楕
円形〜長楕円形。
葉はやや薄く、羽状に切れ込み、鋸
歯は丸みを帯びる。
頭花は直径約2.5cm、白色〜青紫色
を帯びるものまで変異がある。
和名は葉を揉むと柚(ゆず)の香りが
する菊の花に由来する。
草地や田の畦で、ふつうに見られる。


     埼玉県入間郡 2005.10.7

       (葉縁の鋸歯は中裂、丸みを帯びる)
 栃木県渡良瀬遊水地 2009.10.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ