ズダヤクシュ


長野県下高井郡 2005.6.12
        ズダヤクシュ
ユキノシタ科ズダヤクシュ属
Tiarella polyphylla

山地〜亜高山のブナ帯から針葉樹林帯の
林床に生える高さ10〜40cmの多年草。
地下走出枝をだす。
花茎や葉柄、花柄に腺毛が密生する。
根生葉は有柄、広卵形で5浅裂し、基部
は心形、両面脈上に長短の毛がある。
茎頂に多数の花を総状につける。
長野県木曽地方の方言で喘息のことを
ズダといい、この植物が薬用になるという。
長野県の針葉樹林内には多い。
地味な花ゆえ、登山者の関心は薄い。

トップページへ  前ページへ