アイアスカイノデ


群馬県 2015.1.9 画像をクリック

群馬県 2015.1.9 画像をクリック
       アイアスカイノデ
オシダ科イノデ属
Polystichum longifrona

低山〜山地の林床・林縁に生える
多年性の常緑シダ。
葉柄基部につく大きな鱗片は披針
形、栗色で淡い鱗片が混じる。
葉身は狭披針形で、2回羽状複葉
で、葉先はやや細くなる。
小羽片は全縁〜浅裂、 胞子嚢群
は小羽片の辺縁寄りにつく。
イノデによく似ているが、本種の葉
身は明らかに長い。
周辺にはイブキシダが群生する。


             (胞子嚢)
    群馬県 2015.1.9 画像をクリック

              (鱗片)
    群馬県 2015.1.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ