アキノミチヤナギ


福岡県北九州市 2005.11.13 画像をクリック

福岡県北九州市 2005.11.13
          アキノミチヤナギ
タデ科ミチヤナギ属
Polygonum polyneuron

別名:ハマミチヤナギ
海岸の砂地・草地などにふつうに生える
高さ50〜80cmの1年草。
葉は長楕円形で、乾くと暗褐色を帯びる。
花は葉腋に2〜3個づつ束生する。
花披は長さ1.5〜3mmと小さく、5裂する。
淡緑色の花は意外に美しい。
ハマサジハママツナフクド など多くの
海浜植物と競演していた。
Yasukoさん、楽しい花旅をありがとう


    福岡県北九州市 2005.11.13

トップページへ  前ページへ