アキノタムラソウ


群馬県甘楽郡 2004.8.14

静岡県下田市 2004.11.3
          アキノタムラソウ
シソ科アキギリ属 
Salvia japonica

本州〜九州まで広く分布。
山地の路傍や林縁などに普通に生える
高さ20〜50cm多年草。
葉は対生し、3〜5個の小葉からなる奇
数羽状複葉。
7〜11月、茎の上部に花穂をだし、青
紫色の唇形花を多数つける。
似た仲間にミヤマタムラソウがある。


     群馬県甘楽郡 2004.8.14

トップページへ  前ページへ