アマギカンアオイ


静岡県伊豆半島 2006.4.26

静岡県伊豆半島 2006.4.26

静岡県伊豆半島 2010.4.19 画像をクリック
       アマギカンアオイ
ウマノスズクサ科カンアオイ属
Heterotropa muramatsui

静岡県伊豆半島の狭い範囲に分布
タマノカンアオイに似ているが、葉は光沢
があって葉脈はシワ状になる。
葉柄は淡緑色をしているので、茶褐色の
タマノカンアオイとは区別できる。
花は暗紫色で直径約2cm、 萼筒は釣鐘
状筒形で長さ約1cm。
萼裂片は卵状三角形で縁は膨らむ。
少し離れた林内にはランヨウアオイやズ
ソウカンアオイなども自生していた。


    静岡県伊豆半島 2006.4.26

   静岡県伊豆半島 2010.4.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ