ベニバナヒイラギソウ


群馬県甘楽郡 2007.5.4 画像をクリック

(後方はヒイラギソウ)
群馬県甘楽郡 2007.5.4 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2008.5.6 画像をクリック

(青:ヒイラギソウ 白:イワハタザオ)
群馬県甘楽郡 2009.5.11 画像をクリック

群馬県 2010.5.10 画像をクリック

(ヒイラギソウと競演)
群馬県 2010.5.10 画像をクリック

群馬県 2011.5.10 画像をクリック

群馬県 2014.5.8 画像をクリック
       ベニバナヒイラギソウ
シソ科キランソウ属
Ajuga incisa f. rosea

ヒイラギソウの1品種
山地〜亜高山の木陰などに稀に生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は三角形で、欠刻状に切れ込む。
5月、 茎上部の葉腋に紅色の花を1〜3
個ずつ数段につける
群馬県南西部には多くのヒイラギソウ
落が残っており、稀に紅花も見られる。
これまで3ヶ所で見ているが、 青紫色の
中で見る紅花は一際目立つ。


    群馬県甘楽郡 2007.5.4 画像をクリック

    群馬県甘楽郡 2008.5.4 画像をクリック

   群馬県甘楽郡 2009.5.11 画像をクリック

    群馬県 2010.5.10 画像をクリック

    群馬県 2010.5.10 画像をクリック

    群馬県 2010.5.10 画像をクリック

    群馬県 2011.5.10 画像をクリック

    群馬県 2014.5.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ