ダイモンジソウ


群馬県妙義山 2005.9.23  画像をクリック

(果実)
長野県南佐久郡 2011.11.21 画像をクリック

新潟県 2012.9.16

長野県 2015.8.18 画像をクリック
       ダイモンジソウ
ユキノシタ科ユキノシタ属
Saxifraga fortunei

山地のやや湿った岩場などに生える
高さ10〜30cmの多年草。
葉は根生、長い柄があり、腎円形で、
5〜12浅裂し、基部は心形。
7〜10月、円錐状の花序に多数の白
色〜紅色の花をつける。
花弁は5個で、下部の2個は長い。
和名は花弁の形が、大の字に似てい
ることに由来する。
秩父山地には葉の裏面が赤い ウラ
ベニダイモンジソウ
が自生する。
よく似た植物にジンジソウがある。


   群馬県妙義山 2005.9.23  画像をクリック

              (果実)
    長野県南佐久郡 2011.11.21

    栃木県 2012.9.24 画像をクリック

    長野県 2015.8.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ