エゾヒメラマゴケ


長野県白岩 2006.8.25 画像をクリック

長野県南アルプス 2007.8.9 画像をクリック
        エゾヒメラマゴケ
イワヒバ科イワヒバ属
Selaginella helvetica

鳥取県以北、北海道に分布。
低山〜亜高山帯の岩場などに生える
長さ10〜20cmの常緑性シダ。
葉は二形で腹葉はほぼ卵形鈍頭で、
背葉は斜上して狭卵形。
胞子嚢は直立又は斜上した枝につく。
カワラウスユキソウの撮影を終え、下
ってくるとヤマクラマゴケによく似たク
ラマゴケが散生していた。
長野県植物誌によれば、白岩で採集
されているのは本種のみである。


     長野県白岩 2006.8.25

   長野県南アルプス 2007.8.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ