エゾムカシヨモギ


長野県八ヶ岳 2005.7.24
        エゾムカシヨモギ
キク科ムカシヨモギ属
Erigeron acer

中部地方以北に分布
高山のやや開けた草地、礫地に生える
高さ10〜50cmの多年草。
茎や総苞に硬い毛が多く、葉は長楕円
形で低い鋸歯がある。
7〜9月上旬、1本の茎に淡赤紫色の花
を2〜20個つける。
ミヤマアズマギク などと同じキク科ムカ
シヨモギ属である。
八ヶ岳や北岳は随所で観察できる。


     長野県八ヶ岳 2005.7.24

トップページへ  前ページへ