エゾノギシギシ


群馬県富岡市 2008.11.11

(越冬葉)
群馬県富岡市 2008.11.11
       エゾノギシギシ
タデ科ギシギシ属
Rumex obtusifolius

ヨーロッパ原産の帰化植物
河原、田のあぜ、草地などに生える
高さ60〜120cmの多年草。
根生葉は卵状長楕円形で、 裏面の
脈上に毛状突起が密につく。
中央脈はしばしば赤みを帯び、縁は
細かく波打つことが多い。
果実の翼は卵形、 縁には刺がある。
画像はコギシギシによく似ていたが、
脈上に毛状突起があった。
コギシギシの葉裏は無毛である。


   群馬県富岡市 2008.11.11 画像をクリック

             (葉裏)
   群馬県富岡市 2008.11.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ